女性必見!!満月の日におこなうヨガの凄い効果

SnapCrab_NoName_2014-9-19_22-33-40_No-00

 

みなさんは、満月とヨガについてどのような関係があると思いますか?

実は両者には非常に関係があることで知られているのです。

今話題なのが月ヨガです。

また、満月の時に行うことを満月ヨガと言います。

どのような効果があるのかについては、満月の日にしたり、夜満月の下ですることにより、若返り効果があるのです。

一説によると人間の体はの影響をうけやすいと言われていて、特に女性はその影響が強いそうです。

また、若返り効果以外にも通常のヨガよりもさらに、リラックス効果が期待できるのだとか。

実は月と女性の体には関係性がないように思えて関係性があるのです。

下に続く。。

スポンサーリンク

女性の生理周期は28日、月の周期も28日なのです。

まず、月が満月から次第に半月になる間は、体の老廃物が排出されていく時期だそうです。

逆に満月に向かうときには栄養分を体の中に蓄えて育児期になるのだとか。これは、非常に興味深い現象ですね。

この現象をうまく生かしてヨガを毎日の生活に取り入れようというのが月ヨガになります。

では次に夜満月の下でヨガをするとどのような効果があるのでしょうか?

まずは、リラックスして眠ることができる効果があります。

次にその日1日のことを頭の中で整理して明日に向かうことができます。

実は今この夜ヨガが非常に人気を集めていて、あの東京ミッドタウンでも、夜ヨガが行われたことがあるそうです。

参加人数はおよそ500人ということです。

実はこのヨガはテニスのプロプレーヤーでもあるジョコビッチや世界的なPOPスターでもあるスティングなどもしているそうですよ。

 

夜ヨガにおすすめのポーズ

まずは、体の首や手首、足首を回しましょう。リラックスして深呼吸をしながらすることがポイントです。

次に膝を抱えて寝転がります。そのままできるだけ姿勢を止めて、深呼吸をしながらゆっくりと足を戻すようにしましょう。

SnapCrab_NoName_2014-9-19_22-38-6_No-00

 

夜ヨガにについて見てきましたが、いかがでしたか?

みなさんも、ぜひ、夜ヨガに取り組んでみてくださいね。リラックス効果や頭をスッキリとさせる効果がありますよ。

とくに、女性には満月の下でヨガを行ってみてください。今までのヨガとは違う感覚が味わえますよ。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ