うつが改善する!?ヨガの効果とは

SnapCrab_NoName_2014-9-15_23-21-31_No-00

 

ヨガはうつに効果があると言われています。それは本当なのでしょうか?

一見関係がないようなヨガとうつについてですが、実は今ヨガでうつが改善したということもチラホラと聞かれるようになってきました。

ヨガには生活のリズムを整え、心と体をリラックスさせるという効果があるのです。今回はヨガとうつの関係について見て行きましょう。

 

なぜ、ヨガをするとうつが改善するのか?

まず、ヨガをすることにより、リラックス効果があります。精神が落ち着き、自分自身に向き合うことができるのです。

本格的な瞑想までは行きませんが、軽い瞑想効果や座禅効果があるといえるでしょう。

さらに、最近ヨガの中でも流行しているのが朝ヨガです。朝起きてすぐにヨガをすると気分爽快になり、頭がスッキリとします。

 

下に続く。。

スポンサーリンク

さらに、ヨガの本場でもある、ハワイでは、ヨガを外ですることもあり、ハワイの新鮮な風と心地よい気候がさらに、ヨガの効果を高めてくれるようです。

ですので、庭やベランダでヨガをするようにすると、通常のヨガよりもリラックスすることができるのです。

さらに、ヨガがうつに効果があるポイントとしてヨガ教室などでは、数人が一緒にヨガをします。誰かと話すことで気分も良くなりますし、悩みも晴れるというものです。

また、ヨガにはデトックス効果もあります。体内の毒素を吐き出して、人間の体が本来持っている自然治癒力を高めます。

そのことにより、清々しい気分になりますし、毎日の生活を気持よく過ごすことができるのです。

ヨガでは、呼吸という点も非常に重要になります。新鮮な空気をゆっくりと体内に吸い込んで、溜める。

そのご、ゆっくりと時間をかけて吐き出すことで体いっぱいに活力がみなぎるるのです。

ヨガの呼吸を繰り返すことにより、体内の機能が高まっていくとも言えるでしょう。

ヨガは、体のゆがみを正常化する働きもありますので、それに伴い精神も正常化していきます。

ホルモンバランスや新陳代謝も活性化されるとも言われていますので、ヨガはうつに効果があると言われているのです。

本格的なうつで休職中という人だけではなく、最近うつ気味であるという人や、気分が落ち込みやすいという人もぜひ、ヨガを試してみてほしいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ